読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さわたけのつれづれ日記

日々のことや趣味(ゲーム多め)をダラダラ綴ってます

戦略カード『陰謀』について

今回はの戦略カード『陰謀』についてです


『陰謀』:自分の街道または航路上の交差点に居る他のプレイヤーの騎士を
     一人追い払う強制移動させることができます

この時の街道(航路)の先端を交差点に含めても良いのか?
という疑問が出ましたので、結論から言うと
『含めても良い』と思います。

何故ならば、先端まで含めての街道(航路)であり、含めないとすると
最長交易路(Longest Rord)の意味も変わってくるからです

陰謀の使える場合(使用者は白)

例1:相手に交易路を分断された場合
f:id:sawatake:20161127124707j:plain


例2:交易路の先端同士が交わってる場合(見切れてますが赤都市の麦は6です)
f:id:sawatake:20161127125400j:plain


例3:相手の交易路を分断するために退ける場合
f:id:sawatake:20161127130041j:plain
ただし、退けただけでは分断できないので自分の騎士を配置する必要があります
(騎士を置いた上で外交官カードで更に道をどかせれば良いけど、この配置じゃ11羊の先端の道を外されそう)